大国町駅から徒歩1分の歯科医院『おか顕微鏡歯科医院』

Tel.06-6645-6487
診療時間
AM9:30~13:30/PM15:00~19:00
休診日
水曜、日曜、祝日

MENU

CLOSE

24時間
初診予約受付

マイクロダイレクトボンディング

削る量が少ないむし歯治療
マイクロダイレクト
ボンディング

金属を全く使わず、コンポジットレジンと呼ばれる材料を詰める治療です。最大の特徴は、むし歯になっている部分のみの治療で済むため、健康な歯を最大限保存できることです。また、治療を1回で終わらせることが可能です。
隙間のある歯の間を埋めたり、銀歯にならないようにでき、最近では元々銀歯だった箇所にも詰められるようになってきました。これにより、金属アレルギーを予防できます。また、保険用金属が起こすと考えられる口内炎、舌炎、口腔内扁平苔癬、掌蹠膿疱症、味覚障害、アトピー性皮膚炎、脱毛などが起こるリスクを減らすこともできます。
元々大きく健康な歯が、大きく損なわれている場合は非適応となります。

こんなお悩みは
ありませんか?

  • 歯をなるべく削りたくない
  • 金属アレルギーが心配
  • 治療をなるべく1回で抑えたい
  • むし歯の箇所のみ治療をしたい
  • 過去にアマルガム治療をした歯がある

マイクロダイレクト
ボンディングのメリット

  • 歯を削る量が少ない

    マイクロダイレクトボンディングは、歯を削る量が少ない治療方法です。一般的にセラミックを被せる際は歯を削る量が多くなりがちですが、マイクロダイレクトボンディングならむし歯を除去した形状に合わせて詰め物を形成するので、詰め物を安定させるために削る量を増やすことが無いのです。

  • 即日での治療が可能

    マイクロダイレクトボンディングは、即日での治療を終えられるメリットがあります。治療期間は短いですが、仕上がりは美しく、見た目の違和感はありません。そのため、「忙しくて時間が取りにくいけど、見た目にもこだわりたい」という方に非常におすすめの治療方法です。

当院で行う
マイクロダイレクト
ボンディング治療

むし歯治療

治療の精度や耐久性を高めるために、まず治療部位周辺の汚れを除去します。その後、むし歯がある場合にはマイクロスコープを使って、悪い部分のみ丁寧に除去します。

むし歯が大きい場合 むし歯がかなり深く神経を
取らないといけない場合

自然な歯に見えるように充填

むし歯を取り除いた部分に、直接素材を盛りつけます。この方法は、使用中に仮に欠けが生じた場合でも、部分補修がしやすく、多くの詰め物・被せ物のように外してやり直しということがありません。

当院で行う
マイクロダイレクト
ボンディングが
選ばれる理由

  • マイクロスコープによる精密治療

    当院では、ダイレクトボンディングの治療にマイクロスコープを使用しています。ダイレクトボンディングは、複数の素材を繊細に盛り付けていくことを要求する作業なので、非常に細かい治療として知られています。そのため、マイクロスコープを使って拡大視野で作業を進めることで、仕上がりの美しさを確保できるのです。

  • マイクロダイレクトボンディングの注意点

    • 症例によっては適応できないこともあります。
    • 保険が適用できないので、自費診療となります。

当院の
マイクロダイレクト
ボンディングの症例

  1. 小臼歯のマイクロダイレクトボンディングの症例

  2. 性別 女性
    通院回数 1回
    通院目的 痛みがあるので治療をしたい。詰め物が気になる。
    処置内容 マイクロダイレクトボンディング
    費用 77,000円
    デメリット 自由診療のため費用がかかる
    詳しく見る

よくある質問

Q

対象外はどんな場合になりますか?

A

装着している詰め物を変える場合、小さければ適応できますが、嚙み合わせを考慮した大きな詰め物には向きません。

Q

治療時間はどのくらいかかりますか?

A

ダイレクトボンディングは即日での治療が完了できることを特徴としています。治療時間としては30分から1時間程度が目安です。ただし、症例によって所要時間は変わることがありますので、状態を踏まえて都度説明いたします。

当院は様々な歯のお悩みにお答えいたします
お気軽にご来院ください

TOP
close
無料カウンセリング行っています。治療を受ける前に、不安なことやお悩みなどお気軽にご相談ください。