大国町駅から徒歩1分の歯科医院『おか顕微鏡歯科医院』

Tel.06-6645-6487
診療時間
AM9:30~13:30/PM15:00~19:00
休診日
水曜、日曜、祝日

MENU

CLOSE

24時間
初診予約受付

ブログ

引き出しは多い方が良いですね。

今日は虫歯の範囲が広く歯肉の中にまで深く進行している虫歯治療をさせて頂きました。

今回の目的は虫歯をとって歯の神経が出てしまった場合MTAセメントにて封鎖し、被せ物を入れる前段階の処置をしようとしてました。
他の歯科医師では今回の場合、歯肉と骨の形を整えてから治療すると言う方や、
歯を保存できないと言われるなど様々な意見があると思います。
これらはエビデンスと言われる根拠や歯科医師の経験によっても考え方は変わります。
今回改めて思ったのが、当医院ではダイレクトボンディング、根管治療、支台築造など
レジンと呼ばれる材料を扱う場合ラバーダム防湿という処置を行います。
今回治療中もラバーダム防湿を行うことを前提に治療を進めていましたが虫歯の深さに、ラバーダム困難と頭に
よぎったのですがふと今までの経験から治療のイメージが湧き出てきました。
歯科治療とは原理原則に基づいて治療をすることは当たり前なのですが、
患者さんの満足度にも配慮しなければなりません。
今までは結構考え方が凝り固まっていたのですが今回のような治療を行うと頭は柔らかく治療の発想や引き出しを
多く持つことは大切だなと思いました。
歯科医師の引き出しは経験から得られることがありますが、日々勉強すしていくことだと思います。
歯科医師は大学の学費もかかるのですが卒後の勉強会にも多額の費用がかかるので
歯科大学での勉学が社会人になってからでも通用するようなシステムになってほしかたったなと思う今日この頃です。

TOP
close
無料カウンセリング行っています。治療を受ける前に、不安なことやお悩みなどお気軽にご相談ください。